130502

 Be-h@us, Volkshaus の世界を進化させる BeV Standard についての AKi's MEMO
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋山設計道場第9クール修了証 | main | 秋山設計道場第10クール案内 >>

秋山設計道場第9クール第5回@名古屋|Slope

dojo9_5_0.jpg+
25, 26日の二日間、本拠地・名古屋での第5回が終わって、秋山設計道場第9クールは終了した。

今回の課題敷地は名古屋市天白区、住宅地の中の小山という雰囲気の西向きの斜面だ。

一番低い道路面から現状の敷地面(山頂の平らな面)までの高低差は2.7m……なかなかの難物であった。

道場生諸氏、大いに苦労するもそれなりに完成、無事発表、講評を終えて修了式……これで第9クールは終了した。

私の計画のお題は Slope スロープ、412 の細長い平面が斜面に沿って横たわるような計画を成した。

設計道場のメソッドの核心「パタンを持て」にを忠実に、412 というパタンを敷地、与条件にそって整えるというメソッド通りの提案として。
道場 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bevstandard.landship.sub.jp/trackback/992700
この記事に対するトラックバック