130502

 Be-h@us, Volkshaus の世界を進化させる BeV Standard についての AKi's MEMO
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秋山設計道場第4クール開始 | main | 秋山設計道場第4クール第2回/将来の…… >>

秋山設計道場第4クール第1回/2世代

DOJO4_1_0.jpg+

今回の敷地は日進市、接道長さ8m奥行き15mという細長い敷地、奥は水路で緑豊かだ。

しかし、予条件の難しさが問題だ。若い夫婦に一歳の子供一人(もう一人を希望)はいいのだが、母一人、片親が同居というところの考え方が難しい。ある意味で二世代の家をどう捉えるのかが試される。この母親の空間をどう捉えるのか、生徒諸君の提案は女中部屋並、あるいは隠居部屋風という想像力欠如な提案が多い。

もちろん現実には、クライアントとの打合わせによって穏当な所に落着くのだ。しかし、このような時に抽象的な、コンセプチュアルに考えることを学ばねばならない……と考える。

今回、コンセプチュアルな提案、412、4m×12mで、4m角の空間に意味を与えていくというような作業が必要なのだ。分からない部分について分かるように適当な設定を与える……という安易な考えではなく、もっと抽象的に考える能力を鍛えねばならない……と考える。

今回、新人生徒にユニークな人多し、面白い展開になりそうだ。
道場 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bevstandard.landship.sub.jp/trackback/973079
この記事に対するトラックバック