130502

 Be-h@us, Volkshaus の世界を進化させる BeV Standard についての AKi's MEMO
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< STACK スタック | main | 与次郎ヶ浜の家 / サイトプラン >>

与次郎ヶ浜の家

鹿児島シンケン与次郎ヶ浜の家
photo by KITADA Eiji

通常、ある役割を終えた家はなくなってしまうのが世の常ではあるが、モデルハウスの賞味期限は実に短く、木曽アルテック社の「木場の家」も、この鹿児島シンケンの「与次郎ヶ浜の家」もすでにない。

1990年暮、フォルクスハウス以前のことだが。鹿児島シンケンの迫さんが在来工法でのモデルハウスを作ることになったのだ。鹿児島市内、与次郎ヶ浜の住宅展示場の中に作るのだが、1991年明けの設計から始まって4月末には竣工オープン……四ヶ月で成すという忙しいものであった。

迫さんとのコラボで作る.......ここでも、多くの事柄を学んだのであった。
与次郎ヶ浜の家外観2
photo by KITADA Eiji


与次郎ヶ浜の家外観3
photo by KITADA Eiji

仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bevstandard.landship.sub.jp/trackback/709214
この記事に対するトラックバック